ニュース

カッティングプロッタ FC8600 / FC8000 / FCX4000
ファームウェアに関するお知らせ

更新日:2018/08/09NO:TP18036

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社製品、カッティングプロッタ FC8600 / FC8000 / FCX4000にて、ファームウェアに不具合があることがわかりました。
修正ファームウェアは9月初旬にホームページに掲載する予定です。申し訳ございませんが、対象のファームウェアをインストールされた場合は対応方法記載のファームウェアにバージョンを下げていただきますようお願いいたします。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

対象

カッティングプロッタ FCX4000シリーズ (本体ファームウェア Ver1.30)
カッティングプロッタ FC8600シリーズ (本体ファームウェア Ver3.00)
カッティングプロッタ FC8000シリーズ (本体ファームウェア Ver3.40)

現象

刃先初期補正を行わない場合があります。

修正ファームウェア掲載までの対応方法

該当ファームウェアをインストールされた場合は、ファームウェアのダウンロードページより以下に掲載しているモデル別のファームウェアをダウンロードして下さい。
なお、このファームウェアをインストールする際、Firmware Updateの「更新するファームウェアバージョン」欄に 下記表示と異なるバージョンが表示されますが実際には以下のファームウェアがインストールされます。

- FCX4000シリーズ: ファームウェアバージョン1.20
- FC8600シリーズ: ファームウェアバージョン2.90
- FC8000シリーズ: ファームウェアバージョン3.30

窓口

グラフテック株式会社 カスタマーセンター
・電話番号:【フリーダイヤル】0120-626294 または 045-825-6382
・受付時間: 9:00〜18:00 (月〜金曜 ただし当社指定休日を除きます)