GL-Connection(Ver.1.90)、GL7000ファームウェア(Ver.1.52)
バージョンアップのご案内

  • NO:TP17031
  • 更新日:2017/06/02

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のDATAPLATFROM GL7000におきましてPCソフトGL-Connection(Ver.1.90)および、ファームウェア(Ver.1.52)のバージョンアップを行いました。内容につきましては、以下のとおりご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

■PCソフト GL-Connection(Ver.1.90)について

[機能改善]

  • ロガー本体からデータをPCに転送する速度を改善いたしました。

[不具合修正]

  • 複数台のGL7000に対して内蔵RAM収録を行った場合、停止のタイミングが一致するとエラーが発生する不具合を修正いたしました。
  • GL7000にユニットを9つ以上接続した状態でデータ転送を行うと、動作がロックしてしまう不具合を修正いたしました。
  • アラームメール送信機能を有効にした状態で繰り返し収録を行うと、稀にエラーが発生する不具合を修正いたしました。
    ※不具合修正に関しましては、GL7000本体のファームウェアをVer1.52以上にバージョンアップする必要があります。

■DATA PLAT FORM GL7000ファームウェア (Ver.1.52)について

[機能改善]

  • EU等の単位入力で、選択できる単位を追加いたしました。

[不具合修正]

  • パルストリガの範囲内指定の動作が、範囲外の動作になっていた不具合を修正いたしました。
  • 実装CH数が多い場合、GL-Connectionと接続した場合に、GL-Connectionが停止する事のあった不具合を修正いたしました。
    ※PCソフトのGL-ConectionもV1.90以上にバージョンアップする必要があります。

■該当商品
GL7000

■バージョンアップの方法
ソフトウェア・ファームウェアのアップデートツールを6月2日に公開いたしましたので、弊社ホームページよりダウンロードしていただき、バージョンアップしていただきます様お願いいたします。

・PCソフト GL-Connection(Ver.1.90)、DATA PLAT FORM GL7000ファームウェア (Ver.1.52)
https://www.graphtec.co.jp/site-service/question/question.aspx?question=72

【お問合せ窓口】
グラフテック株式会社 カスタマーセンター
・TEL 0570-016262 または 045-825-6382(音声ガイダンス1番)
・受付時間 9:00〜18:00 (月〜金曜 ただし当社指定休日を除きます)