カッティングプロッタ「CE LITE-50」

  • Vol.17-007
  • 更新日:2017/11/15 

製品写真 : CE LITE-50 (1,231KB) / 製品情報

高い生産性と使いやすさを兼ね備えた
ビジネスエントリー向けカッティングプロッタ

「CE LITE-50」新登場!

  • ■ 最大508mm幅の塩ビや熱転写シートなど多様なメディアに対応

    ■ ロール紙ストッカーを標準付属し、最大3mの長尺加工を実現

    ■ 初めての方でも操作しやすい4.3インチのタッチパネルを搭載

    ■ 最新の「ARMS7.0」を搭載し、
        様々な色のメディアでのプリント&カットに対応

    ■ お求め安い価格でありながら上位機種で好評のソフトウェアを
        標準付属

グラフテック株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長 佐々木秀吉)は、ビジネスエントリー向けのカッティングプロッタ「CE LITE-50」を2017年12月下旬より販売開始致します。

グラフテックは主に製造業や印刷業或いは、サイン業界のようなプロフェッショナル向けのカッティングプロッタを開発し、長年にわたり多くの客様にご愛顧頂いていおります。一方でコンシューマー向けカッティング市場の拡大を図る為、2009年10月にSilhouette America, Inc.( 米国、ユタ州)を設立し、Silhouette CAMEOをはじめとするパーソナルカッターの普及にも努めて参りました。

近年ではビジネス参入目的でのパーソナルカッターの需要が増加傾向にあり、パーソナルカッターの商品に対する生産性や使いやすさの向上を期待するお客様の声も高まっております。
今回発売いたします「CE LITE-50」は、そうしたお客様のニーズにお応えすべく、熱転写メディアに対応可能な500mm幅でグラフテックが得意とするARMS(*1)の最新技術を搭載し、生産性とコストパフォーマンスを追求したカッティングプロッタです。

グラフテックのARMS技術の最新版である「ARMS7.0」では、新たなトンボ読み取りアルゴリズムの開発により、色の種類を問わず、多様なメディアでのプリント&カットに対応しております。また、トンボマークを使用せず、メディアの両端を検出し、簡易的な位置合わせを可能にした「シンプル プリント&カット」機能を新たに追加しました。さらに、タッチパネルの搭載や購入後すぐにご利用いただけるプラグインソフトウェア「Cutting Master 4」やグラフィックデザインソフトウェア「Graphtec Pro Studio」を標準付属とし、操作性にも優れたカッティングプロッタとなっております。

「CE LITE-50」はTシャツ等のオリジナル商品の作成からオフィスや店舗での販促物の作成等、様々なシチュエーションでご活用いただけるとともに、初めてカッティングプロッタを利用する方にもご満足頂ける商品です。
グラフテックは高い生産性とコストパフォーマンスに優れた「CE LITE-50」の投入により、新たなビジネス市場を開拓し、グラフテックユーザーの更なる拡大を目指して参ります。

(*1)
ARMSとはAdvanced Registration Mark Sensing System の略で、自動トンボ読み取りシステムです。カッティングマシン本体の性能に、ARMSのトンボ(位置あわせマーク)読み取り機能を合わせることで、プリント カットの生産性を格段に向上します。

「CE LITE-50」の主な特長

1.お買い求めやすい価格でビジネス用途に適した基本性能

CE LITE-50は最高カット速度500mm/s(全方向)で、最大508mm幅のメディアがセット可能です。Tシャツ用熱転写フィルムや厚紙、塩ビシート等の様々なメディアが加工でき、コストパフォーマンスに優れたカッティングプロッタです。ロール紙ストッカーを標準付属し、ロールメディアを利用した最長3m(*2)の長尺加工に対応しております。

2.お客様の使い勝手を追及した設計

10言語に対応した4.3インチのタッチパネルの搭載により、見やすい画面で簡単にCE LITE-50の操作が可能です。また、CE LITE-50はUSBメモリを利用したオフライン出力機能を搭載しております。この機能を利用することで標準付属ソフトウェアのCutting Master 4やGraphtec Pro Studioで作成した専用データをUSBメモリに保存し、CE LITE-50に接続することでPCを利用せずにカットを行えます。
初めてビジネス用途としてカッティングプロッタをご利用される方にも簡単に操作が行えるユーザーフレンドリーな設計です。

3.最新のトンボ読み取り機能「ARMS7.0」と
     新たにプリント&カット機能「シンプル プリント&カット」を搭載

CE LITE-50は、印刷物のアウトラインをカットする為のトンボ読み取り機能「ARMS7.0」を搭載しました。ARMS7.0は新開発のトンボ読み取りアルゴリズムにより、これまでの白地に黒色のトンボだけでなく、カラー素材や金、銀、メタリック素材などのトンボ読み取りも可能です。
また、位置合わせ精度を向上させる「4点補正機能」や「セグメントエリア補正機能」、生産性を格段に向上させる「ARMSコピー機能」、「マルチトンボ機能」を活用し、効率よくプリント&カットが行えます。
更に新機能の「シンプル プリント&カット」(*3)をCE LITE-50に搭載しました。この機能を利用することで、トンボを印刷できない場合でも用紙検出センサーにより用紙の端を読み取り、位置合わせを行うことが可能です。

4.充実の標準付属ソフトウェア

― Cutting Mater 4
― Graphtec Pro Studio
― Graphtec Studio for Mac

これまで多くのお客様にご好評を頂いておりますソフトウェアを、ビジネスエントリーモデルのカッティングプロッターとしては初めて、CE LITE-50に標準付属しております。
プラグインソフトウェア「Cutting Master 4」は、Adobe IllustratorやCorelDRAWなどのデザインソフトウェアに対応可能なプラグインソフトウェアです。お客様の使いなれたデザインソフトウェアからカット位置合わせ用トンボを簡単につけることができ、既存のデザイン環境ですぐにCE LITE-50を利用できます。また、カット条件をソフトウェア上で設定できる機能や、プレビュー画面などカッティングプロッタの能力を最大限に発揮できる機能が充実しています。
「Graphtec Pro Studio」はカッティングデータの作成や編集が可能なソフトウェアです。作図、色塗り、線の編集といった充実したデザイン機能やトンボ付け、カット条件の設定も行えるため、デザインソフトウェアをお持ちでないお客様にも購入後すぐにデザインを作成し、CE LITE-50を利用することができます。 また、Adobe IllustratorのファイルやEPSファイル、PDFファイル、CMXファイルのインポートにも対応しており、市販のソフトウェアとの互換性があるため、既に保有しているデータの活用も可能です。

(*2)
機能・性能保証値は1mとなっております。
(*3)
「シンプルプリント&カット」機能では印刷機による印刷の位置精度の影響を受ける可能性があり、補正値を入力して位置合わせをしていただく必要があります。

品名・型名・価格

品名 型名 価格 仕様/概要
カッティングプロッタ CE LITE-50 94,800円
(税込102,384円)
508mm(20inch)幅 カッティングプロッタ

主な仕様

項目 仕様
CPU 32 bit
形状 グリットローリング方式
駆動方式 ステッピングモーター
最大カッティング範囲【幅×長さ】 498mm × 3m
精度保証範囲【幅×長さ】 478mm × 1m
最大カット速度 500mm/s (全方向)
最大カット圧 2.1N (210gf) 26段階
カッター・ペンの種類 超硬刃・市販のボールペン(専用ペンアダプターにて対応)
LCD  表示 4.3インチ カラータッチパネル
主な機能 シンプル プリント&カット(メディア傾き補正)、オフライン出力、
バーコード管理機能
消費電力 32W 以下
インタフェース USB2.0 (Full Speed)
自動トンボ読み取り 有り(ARMS 7.0搭載) 4点補正、セグメントエリア補正、
マルチトンボ補正、トンボマーク自動検出 等
外形寸法【W×D×H】(約) 784mm × 227mm × 164mm
保証期間 1年間 (保証書登録が必要です)
標準ソフトウェア
*ソフトウェアは専用サイトからの
ダウンロードとなります。
Graphtec Pro Studio、Graphtec Studio for Mac、
Cutting Master 4、Windows Driver 

発売時期・販売予定台数
2017年12月下旬  年間 15,000台(国内・海外)

報道関係の方の
お問い合わせ先
総合企画室 マーケティンググループ
TEL:045-825-6260
グラフテック株式会社 本社 / 〒244-8503 横浜市戸塚区品濃町 503-10