グリットローリングカッティングプロッタ 「CE6000 Plusシリーズ」

  • Vol.17-004
  • 更新日:2017/4/11 

製品写真 : CE6000 Plus (966KB) / 製品情報

充実した基本性能を新規開発ソフトウェアで更に使いやすく
グリットローリングカッティングプロッタ

「CE6000 Plus シリーズ」新登場!

  • ■ 40cm幅、60cm幅、120cm幅の3機種をサイズラインナップ

    ■ Illustrator/Corel DRAW用プラグインソフトウェアを一新

    ■ 新規グラフィックデザインソフトウェア
        Graphtec Pro Studio を標準対応

    ■ オプション品として高機能グラフィックデザインソフトウェア
        Graphtec Pro Studio Plusをラインナップ

    ■ プリント&カットの生産性を向上する「ARMS5.0」を搭載

    ■ 最大カット圧4.41N(450gf)対応で幅広い用途に対応

    ■ 3.7インチ大型グラフィックLCD搭載による日本語表示対応

    ■ 初めてでも使い易い簡単メニュー「シンプルモード」搭載

グラフテック株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長 佐々木秀吉)は、2017年4月12日よりグリットローリング方式のカッティングプロッタ「CE6000 Plusシリーズ」3機種(CE6000-40 Plus、CE6000-60 Plus、CE6000-120 Plus)を販売開始します。

今回発売する「CE6000 Plus シリーズ」は、市場でご好評いただいている弊社の主力商品「CE6000シリーズ」のソフトウェアを一新し、さらに使いやすくしたものです。新たに開発した標準対応ソフトウェアである「プラグインソフトウェア Cutting Master4」、「グラフィックデザインソフトウェア Graphtec Pro Studio」は、CE6000 Plusの高い基本性能を効率よく引き出すことができます。
また、オプションソフトウェア「高機能グラフィックデザインソフトウェア Graphtec Pro Studio Plus」は、Adobe Illustrator やCorel DRAWに並ぶデザイン機能と独自のカッティング機能をあわせもつ、
カッティングプロッタの使用に最適なソフトウェアです。
カットの位置あわせ機能には、CE6000シリーズでご好評いただいた「ARMS5.0」を搭載。各種シール・ラベル製造を始めとしたプリント&カットの際に高品質のカットが行えます。また、カッター刃の刃出し量調整用に独自設計のルーペを標準付属し、初めてご使用いただく方にも正確に刃出し量の調整を行うことができます。

CE6000 Plus シリーズはプロユースから店舗、オフィスユースなど様々な市場で幅広くご活用いただける商品です。

今後、グラフテックはサイン・ディスプレイ、印刷市場等を始めとしたプロフェッショナル用途での生産性向上と、製造業、店舗、オフィス市場におけるカッティングプロッタの更なる用途の拡大を図ってまいります。

「CE6000 Plus シリーズ」の主な特長

1.Adobe Illustrator/Corel DRAW向け新規プラグインソフトウェア「Cutting Master 4」

「Cutting Master4」はAdobe IllustratorとCorel DRAWで作成したデザインデータを簡単にカットする為の標準対応プラグインソフトウェアです。普段使い慣れたデザインソフトウェアからカット位置合わせ用トンボを簡単につけることができ、高品質のプリント&カットが既存のデザイン環境で行えます。カット圧、カット速度、加速度など本体の設定がソフトウェアからも変更可能なため、カッティングプロッタの機能を最大限にご活用いただけます。
また、デザインソフトウェアのレイヤー別に異なるカット条件を設定でき、ハーフカットした後にミシン目カットなどといった複数の動作も一度の出力で行えるため、複数回出力による作業時間のロスがなくなります。

2.新規標準対応グラフィックデザインソフトウェア「Graphtec Pro Studio」

「Graphtec Pro Studio」は、カッティングデータを作成・編集できるソフトウェアです。作図、色塗り、線の編集といった充実したデザイン機能があり、デザインソフトウェアをお持ちでないお客様でも、購入したその日からすぐにカッティングプロッタをご利用いただけます。トンボの取り付けやカット条件の設定も簡単にできるので、Graphtec Pro Studio一本でデザインからカットまでこなすことができます。
また、Adobe Illustratorのデザインデータ(Aiファイル)をインポートできるので、デザイン用のパソコンでカット出力を行う必要が無く、カット中は別のデザインにお使いいただけます。Aiファイル以外にEPSファイル、PDFファイル、CMXファイルもインポートできるため、Adobe Illustrator以外のデザインソフトウェアで作成したデータも編集・出力が可能です。

3.高機能グラフィックデザインソフトウェア「Graphtec Pro Studio Plus」(オプション)

「Graphtec Pro Studio Plus」は、標準対応グラフィックデザインソフトウェア「Graphtec Pro Studio」に、多彩なデザイン機能と生産効率・カット品質を高める機能を加えた、オプショングラフィックデザインソフトウェアです。
ラインストーン作成、バーコード・QRコード作成、自動連番作成機能により、管理用ラベルや可変ラベルの作成に効果を発揮します。
さらに、カット出力の際に、本体動作をソフトウェア上で確かめることができる「カットシミュレーション機能」やオブジェクトのカット順番を自由に変更できる「カット順番変更機能」、指定した範囲内にオブジェクトを可能な限り多く自動的に配置する「ネスティング機能」といった、カット時間短縮やメディアの有効活用をする機能があるため、さらに生産性を高めることができます。
また、DXFデータのインポート機能により、製造業のお客様を始めとしたCADソフトウェアユーザーの方もデータを編集でき、カッター出力も簡単に行えます。

4.「ARMS 5.0」プリント&カットの品質・生産性を向上させる充実の機能

「CE6000 Plusシリーズ」は印刷物の後加工時の位置あわせ機能として、お客様より高い評価を頂いている自動トンボ読み取りシステム「ARMS(Advanced Registration Mark Sensing System)5.0」を搭載しております。
印刷時のゆがみも補正可能な「4点補正機能」、長尺データのカットに適した「セグメントエリア補正機能」により印刷物に対して高品質のカットを行うことが出来ます。
生産性を高める機能としては、多数面付けしたデザインを一度にカットすることができる「マルチトンボ機能」、トンボ付データをパソコンなしで連続コピー出力することができる「ARMSコピー機能」があり、トンボの外側もカット可能なため、メディアの無駄が少なく、生産効率が高くなっております。

5.安心の品質・カッティング性能

「CE6000 Plusシリーズ」は、優れた基本性能により、高速、高品質のカットを実現しました。
最高カット速度1000mm/s (CE6000-120 PLUS)、最大カット圧4.41N (450gf) (シリーズ共通)に対応し、塩ビフィルム、ラベル紙、厚紙といった様々な素材をカット可能です。
また、圧力制御によるミシン目カット機能を使用することで、ペンのアップダウンを減らし、ラベルの枠切り、POP等の折り目、切り取り線等の加工を効率よく行うことが出来ます。
さらに、分割つなぎ作図機能を搭載。長尺データをページ分割し、ページ毎に順次カットすることにより、安定したカットを行います。

6.使いやすさを追求した操作性、親切設計

初めての方でも使いやすい簡単メニュー「シンプルモード」を搭載。お客様の熟練度により、通常メニュー「ノーマルモード」と選択してご利用いただけます。
「シンプルモード」は、カットに必要な最小限の項目のみ設定するモードです。「ノーマルモード」は、CE6000 Plusの機能をフルに活用いただくために、詳細な項目も設定できるモードです。2つのモードには、それぞれ独立した設定を保存できるため、メディア・用途によって使い分けを行うことができ、初めての方からプロフェッショナルの方まで、幅広いお客様にご活用いただけます。
また、操作パネルは3.7インチ グラフィックLCD (240ドット×128ドット) を搭載し、日本語表示※1とアイコンにより、操作が分かりやすい親切設計となっています。
さらに、カッター刃の刃出し量調節が正確に行える専用ルーペを新たに標準付属し、ハーフカットに必要な細かい刃出し量の調整をはじめて使われるお客様でも行うことができます。

※1
日本語を含む10ヶ国語の表示に対応

品名・型名・価格

[本体]

品名 型名 価格 仕様/概要
カッティングプロッタ CE6000-40 PLUS 148,000円 (税込159,840円) 375mm(15inch)幅
カッティングプロッタ CE6000-60 PLUS 248,000円 (税込267,840円) 603mm(24inch)幅 
スタンド付き
カッティングプロッタ CE6000-120 PLUS 438,000円 (税込473,040円) 1,213mm(48inch)幅
スタンド付き

主な仕様

[本体]

項目 CE6000-40 PLUS CE6000-60 PLUS CE6000-120 PLUS
CPU 32 bit
形状 グリットローリング方式
駆動方式 デジタルサーボ
最大カッティング範囲 375mm×50m 603mm×50m 1213mm×50m
精度保証範囲※1 356mm×2m 標準:584mm×2m 標準:1194mm×2m
バスケット装着時:584mm×5m バスケット装着時:1194mm×5m
装着可能な用紙幅 最小 50mm 120mm
最大 484mm 712mm 1346mm
最大カット速度 600mm/s(全方向) 900mm/s(45゚方向) 1000mm/s(45゚方向)
最大加速度 21.2m/s2(45゚方向) 13.9m/s2(45゚方向)
カッティング筆圧 4.41N (450gf) 38段階
最小文字角 英数字で5mm程度(素材・書体等によって異なる)
メカニカルステップサイズ 0.005mm
プログラムステップサイズ GP-GL: 0.1/0.05/0.025/0.01mm HP-GLTM:0.025mm ※2
反復精度 0.1mm以下/2m ※1
装着可能なペンの本数 1本
カッターの種類 超硬刃
ペンの種類 油性ボールペン、水性ファイバーペン
カット可能なフィルム 厚み0.25mm以下マーキングフィルム(塩ビ/蛍光/反射)
(高輝度反射フィルムを除く)
インターフェース RS-232C/USB2.0 Full speed
バッファの容量 2Mバイト
コマンドの種類 GP-GL / HP-GL™ ※2
LCD表示 グラフィックタイプLCD(240dots×128dots)
自動トンボ読み取り 有り 4点補正、セグメントエリア補正、マルチトンボ補正、
トンボマーク自動検出機能、コピー機能
電源 電源電圧 AC100〜240V 50/60Hz
消費電力 100VA
使用環境 使用環境 10〜35℃、35〜75%R.H.(結露無きこと)
精度保証
環境
16〜32℃、35〜70%R.H.(結露無きこと)
外形寸法(スタンド含む) 672mm×338mm×266mm 900mm×593mm×1046mm 1541mm×736mm×1250mm
質量(スタンド含む) 10.5kg 21kg
(スタンド8.1kg含む)
40.5kg
(スタンド16.4kg含む)
対応ソフトウェア※3 Windows Driver, Graphtec Pro Studio, Graphtec STUDIO for Mac,
Cutting Master 4, Plotter Controller
※1
当社条件によります。
※2
HP-GL™は米国ヒューレットパッカード社の登録商標です。
※3
対応ソフトウェアは弊社WEBサイトからダウンロードの上、ご使用ください。

発売時期・年間販売予定台数
2017年4月12日  年間20,000台

報道関係の方の
お問い合わせ先
総合企画室 販売推進企画グループ
TEL(045)825-6260
グラフテック株式会社 本社 / 〒244-8503 横浜市戸塚区品濃町 503-10