第10回 国際二次電池展

第10回国際二次電池展

出展のご案内

ブース位置 拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素はグラフテック製品に格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

さて、今回の『第10回 国際二次電池展』では、
二次電池の開発・製造に必要な絶縁フィルム内の微小金属異物の検出を可能にした、弊社独自のセンサを用いた金属異物検出機を具体的な使用事例とともに展示・ご紹介いたします。

ご多忙中とは存じますが、この機会に何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。
敬具

本展示会の注目商品

金属異物検出機
フィルム用金属異物検出機

高感度磁気センサを使用し、フィルム表面・裏面及び内部の金属異物を検出
GRM-ONE series
詳細情報

クラウド型遠隔監視システム
GRM-ONE series

各種センサデータと映像で
現場の状況を遠隔把握
GL7000 Plus
詳細情報

データアクイジション/データロガー
GL series

高速から長時間まで測定
ニーズに合わせたラインアップ

詳細情報

金属異物検出機/試験装置

弊社独自の高感度磁気センサを用いた金属異物検出機を実稼動展示いたします。
また、長年の温度制御技術に加え、関連事業で培った計測技術や搬送技術を応用することで、研究開発から生産ラインまで様々なご要望にあわせた温度試験装置や金属異物検出機をご提案いたします。

展示 機器特長 / 展示内容 関連情報
フィルム用金属異物検出機

●高感度磁気センサで最小70〜100μmの金属異物を検出可能
●搬送速度10〜500m/minまで対応
●シート・フィルム幅 最大5mまで対応
●シート・フィルムの幅方向に於ける金属異物の位置を特定することが可能
●構造がコンパクト、既設ラインへの組み込みが容易
製品情報

遠隔監視システム/データアクイジション/データロガー

データロガーGLシリーズで収録したデータをクラウドサーバーを活用し遠隔計測が可能なGRM-ONE seiresを提案いたします。
お客様のご要望を取り入れ、機能や操作性をアップした計測ユニット拡張型データアクイジションGL7000Plusと、そのアンプユニットであるアナログ電圧出力ユニット(GL7-DCO)・加速度ユニット(GL7-CHA)・ひずみユニット(GL7-DCB)・高速電圧ユニット(GL7-HSV)を中心に展示し、多チャネルデータロガー GL840や10チャネルデータロガーGL240等のラインアップも展示いたします。
さらに、CATV対応高電圧・実効値測定が可能なGL2000や絶縁高速8チャネルロガーのGL980も展示いたします 。

展示 機器特長 / 展示内容 関連情報
GRM-ONE series

●現場に設置した弊社データロガーのデータやオプションのネットワークカメラの映像を
 遠隔で確認が可能
●IoTゲートウェイ1台当り計測器を5台もしくは1000ch接続
●WEBサーバー機能を利用して計測器を遠隔設定可能
 FTPサーバー機能で計測器内部の高速収録したファイルをダウンロード可能
●クラウドサーバがアラームレベルを感知するとメールを配信
●日報をCSVやPDFでレポート出力
製品情報
DATA PLATFORM GL7000 Plus

計測ユニット拡張型データアクイジションである、GL7000のアンプユニット全種類を紹介します。
測定用途に合わせてアンプユニットが選択でき、異なるアンプユニットの混載もできるGL7000シリーズの特長を紹介しオプションのケーブル・コネクタも紹介します。
製品情報
midi LODGGER HV GL2000

●CATV600V
●4チャネル絶縁高電圧(600Vrms)入力
●実効値レンジを搭載
●高速1Mサンプリング
製品情報
midi LODGGER GL980

●高速1Mサンプリング
●8チャネル絶縁電圧/温度入力
●電圧500Vレンジ搭載
●実効値レンジを搭載
●4MW/chの大容量RAM搭載
製品情報
midi LOGGER GL840シリーズ

絶縁多チャネルデータロガーとして、
標準タイプのGL840-Mと高耐圧高精度タイプのGL840-WVを紹介します。
両モデル共に測定端子・ベースの増設によるチャネル拡張と、ベース間をケーブルで離す事が可能であり、無線LANユニットも装着可能。 GL840を親機、GL100-WLを子機として無線LAN接続すると、GL840でGL100-WLの測定データを最大5台まで波形モニタでき、 測定スタイルの自由度がさらに広がる事をデモ実演で紹介します。
製品情報
midi LOGGER GL240

絶縁10チャネルハンディーロガーであり、無線LANユニットをオプションで搭載できるロガーとして紹介します。
GL240を親機、GL100-WLを子機として無線LAN接続すると、GL240でGL100-WLの測定データを波形モニタでき、測定スタイルの自由度が広がる事をデモ実演で紹介します。
製品情報
PetiLOGGER GL100 series

小型ロガーで、測定用途に合わせてセンサ・端子/アダプタを選択可能なロガーとして紹介します。
無線LAN対応モデルにおいては スマートデバイスと無線LAN接続した状態でデモ紹介します。

製品情報