「高耐圧・高精度」と「標準」の
2モデル ラインアップ


多チャネルの温度測定に最適な「標準モデル GL840-M/SDM」 に加え、2次電池等の電圧測定や高精度な温度測定に最適な
「高耐圧・高精度モデル GL840-WV/SDWV」の2モデルを
ラインアップしました。


3種類の入力形態に対応


「アナログ信号入力(全チャネル絶縁マルチファンクション)」「ロジック/パルス入力」「デジタルセンサ接続」の3種類の
入力ポートを装備し、さまざまな現象測定を可能にしました。

無線LANユニットでワイヤレス計測

ルータに接続することで、
ローカル、インターネットで
ワイヤレス計測をかんたんに
実現。遠隔監視も可能です。

GL100を子機として活用!

無線LANユニットを使って、PetitLOGGER GL100を最大
5台、子機として接続する事が
可能です。


最高10msのサンプリング速度に対応

チャネル数を絞る事により、最高10msでのデータ収録が可能です。

選べるメモリ形態で
お客様の社内規定に柔軟に対応

標準で4GBの内蔵メモリを装備しています。
収録データはGBD (グラフテックバイナリデータ)形式や、CSV形式で保存可能です。

⇒ 標準メモリモデルとSDメモリモデルの違い

便利な機能

積算棒グラフ表示や、アラーム
出力機能、利用ナビ、3ネットワーク機能等、GL840には便利にご利用いただくための様々な機能がついています。