最高スペックの高速ロガー midi LOGGER GL900シリーズ

近年、電気製品や工業製品において、その信頼性を向上させることが重要な開発要素となっており、落下試験・振動試験・衝撃試験・環境試験等、様々な試験が以前にも増して行なわれるようになりました。
特に可動部や駆動部の耐久試験などでは数万回の繰り返し試験や数千時間の耐久試験が頻繁に行われています。このような背景の中で計測機器には、高速サンプリングや長時間データ収録、各種現象(電圧・温度・高電圧)の同時測定が強く求められています。
また、長時間に及ぶ耐久試験を多品種の製品で行う場合は、試験装置の数を増やす必要があり、その試験データを収録するため小型でリーズナブルな計測器が求められています。

「midi LOGGER GL900シリーズ」は、このような各種製品試験にご利用いただけるよう安心して信号入力が出来る絶縁入力方式を採用しました。 さらに、DC500Vの高電圧入力への対応や温度測定・湿度測定・パルス入力・ロジック入力まで、様々な現象が測定可能なマルチファンクション入力を実現しています。

性能概要

(*1)
GRAPHTEC独自のRoHS対応ロゴです。詳細は「WEEE指令、RoHS指令の取り組み」をご覧ください。