High Speed 体感できる高速スキャン

複数処理の最適化による処理時間の短縮

LUXios Engineの第一の特長。それは圧倒的なスキャンのスピードアップです。
原稿の搬送速度のスピードアップはもちろんですが、LUXios Engineでは「画像処理プロセス」の32bitから64bitへの高速化、最適化により、大幅なスピードアップを実現しました。

 

高画質 高度なスキャナコントロールで高画質・高精細

マルチセンサコントロール技術

複数のセンサ(マルチセンサ)で原稿を読み込む際には、正確な用紙搬送とキャリブレーション技術が必要となります。
GRAPHTECでは長年培ったCIS形式の搬送機構とマルチセンサコントロール技術で、美しい画像スキャンを実現します。

 

複数センサを使用する大判スキャナの場合、センサとセンサの読取境界で境界線が発生したりする場合がまれにあります。
LUXios Engenではそういった場合も最少減の調整で、誤差を抑えます。

 

 

色再現 忠実な色再現を実現

Adobe® RGB互換モードの採用で印刷物の忠実に表現!

従来のsRGB色空間に加え、Adobe® RGB色空間での表現が可能になりました。
Adobe® RGBでは従来のsRGBより広い色空間をサポートできます。
従来より広い色空間をサポートすることにより、更に忠実な色再現性を実現しています。

 

 

NEW GRAY MODEで美しいグレースキャン

グレースキャンする際には「単色光源」と「3色光源」を選択することが可能です。
セクションペーパー(方眼紙等)の目が写らないようスキャンする場合は「単色光源」。
カラー原稿などを忠実に美しく再現したい場合は「3色光源」といったように使い分けが出来ます。