CE LITE-50用ファームウェア Ver.1.20

基本情報

本ソフトウェアをダウンロードされる前に、使用許諾契約を必ずお読み下さい。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードされることにより、お客様には使用許諾契約の諸条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。同意いただけない場合には、本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することはできませんのでご注意ください。

項目 内容
名称 CE LITE-50用ファームウェア
バージョン Ver.1.20
ダウンロードファイル名 CELITE_UPDATE_V120.zip
データサイズ 2,407KB
更新日 2019/4/9

動作環境

項目 内容
対応機種 CE LITE-50
使用条件 ご利用にはプロッタドライバがインストールされている必要があります。
必要条件 Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 でのバージョンアップになります。
MacOSではできません。
アップデート手順に従いファームウェアのアップデートを完了させてください。手順通りにアップデートを行わない場合、 フラッシュROMへ書き込み中にファームウェアのアップデートに失敗すると、カッティングプロッタが起動しない場合があります。その場合はサービスマンによる訪問修理が必要となります。(有料)
下記のアップデート手順をよくお読みになってからファームウェアのアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたら、当社カスタマーセンターにお問い合わせ下さい。

ダウンロード

必ず下記の「ソフトウェアに関する使用許諾契約書」をお読みになり、同意の上ダウンロードください。


項目 内容 ダウンロード
本体 CELITE_UPDATE_V120.zip(2,407KB) ダウンロード
アップデート手順 firm_Cutting_upm_vol13.pdf(612KB) ダウンロード

更新履歴

Ver.1.20

  1. メディア幅センサ調整で調整値が異常値の場合、調整エラーになるようにした。
  2. ポジションキー移動で、キーから指を離してもペンが動き続けてしまう場合がある不具合を修正した。

Ver.1.10

  1. 動作音を低減する為、動作制御を変更した (Ver1.05の変更内容をさらに改善)。
  2. 「カッティング台紙」のセットを繰り返すと、原点位置が移動する場合がある不具合を修正した。
  3. 固定サイズのメディアロードで、引き込み動作をしない場合がある不具合を修正した。
  4. 作図後のフィード動作で、本体LCDにオフスケールが表示される場合がある不具合を修正した。
  5. 一部のプロットデータで、オフスケールが表示される不具合を修正した。
  6. タンジェントモードでテストカットすると、四角の一部をカットしない場合がある不具合を修正した。

Ver.1.05

  1. バーコード読み込み失敗後、HOME画面に戻るとファンが動いたままになる不具合を修正した。
  2. 動作音を低減する為、動作制御を変更した。
  3. トンボタイプ1のセグメントトンボが読めない不具合を修正した。
  4. マトリックストンボで余計にフィードする不具合を修正した。
  5. コピー操作時の、特異条件で止まることがある不具合を修正した。