Cutting Master 3 とは

Cutting Master 3 は Adobe Illustrator / Corel DRAW のプラグインソフトです。
お手持ちの Adobe IllustratorもしくはCorel DRAWで作成した図形やグラフィックのパス情報を元に、カットラインを自動で生成し、GRAPHTECのカッティングプロッタからカット出力できます。トンボやタイル分割等の様々な設定やカッティングプロッタのコントロールをすることもできます。

Cutting Master 3 の便利な機能

トンボ設定

トンボは2点、3点、4点補正用とセグメント補正用が設定できます。求められる精度やプリント&カットする際のカット範囲のサイズに合わせて、使い分けができます。

タイル分割

タイル分割は、使用しているカッティングプロッタのサイズよりも大きいサイズでカットする場合に必要な操作です。分割した各タイルは、個々のページとして別々にカットされます。もちろん2分割してもサイズが収まらない場合は3×4(12ページ分カット出力します)といったパターンでのカットも可能です。

マトリックスコピー

マトリックスコピーは同じものを複数枚作成するときに使用するツールです。縦横にそれぞれ何枚配置するか設定し、オプジェクトとの間隔を設定すれば簡単に均一にオブジェクトを配置することができます。

カス取り設定

カス取り枠とカス取り線を使用すると、ビニール素材の看板やグラフィックをカットする際、余分な素材を取り除きやすくなります。

動作環境

Windows

対応OS Windows 10 /
Windows 10 x64 Edition
Home / Pro / Enterprise / Education
Windows 8.1 /
Windows 8.1 x64 Edition
Windows 8.1 / Pro / Enterprise
Windows 8 /
Windows 8 x64 Edition
Windows 8 / Pro / Enterprise
Windows 7 /
Windows 7 x64 Edition
Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium / Home Basic
Windows Vista /
Windows Vista x64 Edition
Ultimate / Enterprise / Business / Home Premium / Home Basic
対応アプリケーション Adobe Illustrator CS4, CS5, CS6, CC, CC2014, CC2015, CC2015.3, CC2017
Corel CorelDRAW
※Essentialsでは使用できません。
X4, X5, X6, X7, X8 (*1)
PC推奨環境 CPU 1GHz以上のプロセッサ
(Dual Core2GHz以上を推奨)
メモリ 1GB (2GBを推奨)
ハードディスク容量 100MB以上
モニタ 800×600 32ビットカラー以上
(1024×768 を推奨)
(※1)
Corel DRAW X8-64bit版 と X8-32bit版 の両方がインストールされている環境では、Cutting Master 3 を使用することは出来ません。

Mac

対応OS MAC OS X 10.6 〜 10.11 (*2), macOS 10.12
対応アプリケーション Adobe Illustrator CS4, CS5, CS6, CC, CC2014, CC2015, CC2015.3, CC2017
PC推奨環境 CPU 1GHz以上のプロセッサ(Dual Core2GHz以上を推奨)、Intelプロセッサ搭載Mac
メモリ 1GB (2GBを推奨)
ハードディスク容量 100MB以上
モニタ 800×600 32ビットカラー以上 (1024×768 を推奨)
(※2)
※MAC OSX 10.5環境でCutting Master 3 をご利用になる場合は、Ver.2.1.211 をご使用ください。