※1 DLP1000 オプションスタンド装着時

デジタルラベルシステム LCX1000 series

LABELROBO LCX1000シリーズは「少量ラベルを高品質に、
工場・オフィスで欲しいときに何時でも簡単ラベル作成」を
コンセプトとしたラベル作成システムです。高速・高耐久の
電子写真方式デジタルラベルカラープリンター「DLP1000」
とラミネート仕上げ、フリーサイズカット、カス上げ、
スリット、巻き上げ機能を搭載したデジタルラベル
フィニッシングカッター「DLC1000」の2商品で構成された
システムです。

大容量ハードディスク搭載、PCレスで印刷制御可能

LCX1000は、PCからだけではなく、DLPのタッチ
スクリーンからコントロールできます。プリント・カット
データは、DLP1000の大容量サーバーに保存できます。
カッティングデータをサーバーから呼び出すことにより、
DLPのオペレーションパネルからカッターを制御でき、
ラベル印刷から後加工への作業移管がスムーズに行えます。


DLPからDLCを最大8台 ダイレクトコントロール

DLP1000は、PCからだけではなく、DLPのタッチスクリーンからDLC1000最大8台の制御が可能です。
印刷後、ロールをDLC1000にセットし、DLP1000から
カットデータの送信ができ、作業効率がアップします。


ラベル作成ソフト「NiceLabel」が標準装備

ラベル作成ソフトを標準付属。
導入後、すぐにラベル作成が始められます。
GHSラベルをはじめ、品質の高いカラーラベルが簡単に作成
できます。また、プリンタ・カッターの制御をWindowsドライバ
で簡単制御。利用環境にあった使い方ができます。

・ラベルデザインの作成
・イメージデータの挿入
・可変データ(シリアル番号など)連動
・バーコード印刷

NiceLabel 詳細情報